滅菌センター業務内容

HOME > 滅菌センター業務内容

経験豊富なスタッフが、培ったノウハウを活かし 病院経営の効率化をサポートします。

滅菌機、洗浄機のことならお任せください!

当社はオートクレーブ(AC)、ジェットウォッシャー(JW)について、徹底的なアフターケアを行います。
専門知識を持つスタッフが適正な運用と日常点検を行うことで、常に良好な状態で機器を使用でき、トラブルが起きるリスクを最小限まで減らします。
万が一のトラブルにも院内スタッフが迅速にた対応し、機器の故障原因をいち早く診断し、自社メンテナンススタッフと連携することで素早い修理・部品交換が可能となります。
また、比較的軽度な故障であれば院内スタッフが即時対応いたします。

院内業務のメリット

1.機器の日常的なメンテナンスを行い、万が一の場合にも故障部位を応急処置します。

2.トラブルが起きるリスクを軽減し、手厚いアフターケアを実現します。

3.修理にかかるロスを出来る限り少なくします。

4.病院の機能低下や損失を回避できます。

幅広い医療機器に対応

近年の医療器材の多様化によって、洗浄・滅菌方法の選択が難しくなっています。
豊富な知識を持つ当社スタッフが試験した上で適切な手段で洗浄・滅菌を行い、機器の破損や故障を未然に防ぎます。
高額な医療器材を修理に出す頻度が減り、経営の改善につながります。

滅菌センター

1.機材が破損するリスクを最低限に抑えます

2.機材の修理にかかる年間のコストを削減します。

回収から納品まで中央材料室業務を専門的にサポート

負担の大きい洗浄、滅菌業務を当社スタッフが中央材料室にて一括して請け負います。
洗浄前の一次消毒、滅菌した医療器材の滅菌有効期限の管理など細かいところまで行き届いたサービスを提供します。
感染管理や最先端機器についても積極的に人材育成を行って参ります。

院外委託滅菌依頼施設の現状エリア

配送車で直接お伺いしている院外委託滅菌依頼施設の現状エリアは下図の通りです。

滅菌センター 院外委託滅菌依頼施設の現状エリア

ページの先頭へ